合宿の期間

集中的に教習を受けるため、通学よりも短い期間で卒業ができると言われているのが合宿免許です。合宿免許でも教習時間自体は変わりがありません。しかしそれ以外の点で違いがあるため、通学に比べて早く卒業をすることができる場合があります。合宿に関する卒業までの最短日数はどの程度なのでしょうか。

合宿免許では一般に最短の日数について、オートマ限定の場合は14日となっています。またマニュアル車の場合は16日となっており、2日程度の誤差があります。また自動二輪の免許を持っている方になるとより最短日数が短くなります。ただこの最短日数も全国の合宿免許によってそれぞれ異なっています。そのためできる限り短い期間で卒業をしたいと思ったらあらかじめこの点に関する情報を詳しく入手しておくことが必要です。また合宿免許でも夏休みなど忙しい時期になると状況が変わってしまうことがあります。そのため学生などの方で早期で卒業を目指したい方は関心を持っている教習所に連絡をして詳細を聞いておくことが大切です。しかし一般に通学に比べてはるかに短い期間で卒業できることは間違いありません。集中して教習に取り組むことができるので、この点でもメリットがあります。

Pocket