向いている人

通学も合宿も最短日数に関して違いはありますが、ただすべての方が合宿免許が向いているとは言えない場合があります。そのためそれぞれの特徴についてあらかじめ理解しておき、そこから自分が選択すべきものを適切に選ぶことが大切になります。

まず通学についてですが、通学の場合、のんびりと自分のペースに合わせて教習を受けていくことができます。急がされるように教習を受けていくよりも、ゆっくりと取り組んでいく方がリラックスして運転ができるので自分には向いているという方は通学が向いていると言えます。社会人の方で仕事の空いた時間などに運転免許を取得したいという場合、合宿では難しいことでしょう。社会人の方は一定の期間休みにすることはできないものです。ただ通学の場合、運転の教習を受けるために予約をしなければなりませんが、人が多い時期になると予約待ちをしなければならず、卒業までに時間がかかってしまうことがあります。

合宿については集中的に教習に取り組むために、通学よりも短い期間で卒業をすることができます。何らかの理由で早く運転免許の取得をしなければならない場合、合宿の方が向いていると言えるでしょう。また集中的に教習に取り組んだ方が忘れることもなくていいという方も合宿の方が合っています。しかし合宿では住んでいる地域以外の場所で生活をしなければならず、一般にある期間家を空けなければなりません。そのため学生の方など、対象者が限られているというデメリットもあります。

Pocket