向いている人

通学も合宿も最短日数に関して違いはありますが、ただすべての方が合宿免許が向いているとは言えない場合があります。そのためそれぞれの特徴についてあらかじめ理解しておき、そこから自分が選択すべきものを適切に選ぶことが大切になります。

まず通学についてですが、通学の場合、のんびりと自分のペースに合わせて教習を受けていくことができます。急がされるように教習を受けていくよりも、ゆっくりと取り組んでいく方がリラックスして運転ができるので自分には向いているという方は通学が向いていると言えます。社会人の方で仕事の空いた時間などに運転免許を取得したいという場合、合宿では難しいことでしょう。社会人の方は一定の期間休みにすることはできないものです。ただ通学の場合、運転の教習を受けるために予約をしなければなりませんが、人が多い時期になると予約待ちをしなければならず、卒業までに時間がかかってしまうことがあります。

合宿については集中的に教習に取り組むために、通学よりも短い期間で卒業をすることができます。何らかの理由で早く運転免許の取得をしなければならない場合、合宿の方が向いていると言えるでしょう。また集中的に教習に取り組んだ方が忘れることもなくていいという方も合宿の方が合っています。しかし合宿では住んでいる地域以外の場所で生活をしなければならず、一般にある期間家を空けなければなりません。そのため学生の方など、対象者が限られているというデメリットもあります。

Pocket

合宿の期間

集中的に教習を受けるため、通学よりも短い期間で卒業ができると言われているのが合宿免許です。合宿免許でも教習時間自体は変わりがありません。しかしそれ以外の点で違いがあるため、通学に比べて早く卒業をすることができる場合があります。合宿に関する卒業までの最短日数はどの程度なのでしょうか。

合宿免許では一般に最短の日数について、オートマ限定の場合は14日となっています。またマニュアル車の場合は16日となっており、2日程度の誤差があります。また自動二輪の免許を持っている方になるとより最短日数が短くなります。ただこの最短日数も全国の合宿免許によってそれぞれ異なっています。そのためできる限り短い期間で卒業をしたいと思ったらあらかじめこの点に関する情報を詳しく入手しておくことが必要です。また合宿免許でも夏休みなど忙しい時期になると状況が変わってしまうことがあります。そのため学生などの方で早期で卒業を目指したい方は関心を持っている教習所に連絡をして詳細を聞いておくことが大切です。しかし一般に通学に比べてはるかに短い期間で卒業できることは間違いありません。集中して教習に取り組むことができるので、この点でもメリットがあります。

Pocket

通学の期間

運転免許の取得を目指そうと思って通学を選んだ場合、合宿免許に比べると時間がかかってしまいます。通学でもオートマ限定とマニュアル車免許ではまず教習にかかる時間が異なっており、それぞれで通う期間も違ってきます。オートマ限定とはオートマ車しか乗ることができず、マニュアル車の運転ができないというものです。この場合、学科は第一段階が10時間、第二段階が16時間となっています。また技能教習については第一段階が12時間、第2段階が19時間が最低ラインとなっています合計して57時間です。マニュアル車の場合、学科は第一と第二段階を合計して26時間、技能教習は合計して最低19時間となっており、教習の総合時間は60時間となっています。この点については通学であっても合宿免許であっても違いはありません。

通学の場合、合宿とは違って教習所の休校日があったり、また教習車の予約が取れなかったりすることもあります。そのためスムーズにできたとしても最低1か月の期間はかかります。また通常では2か月程度をめどにするのが一般的です。通学ではいろんな事情があるため、集中的に教習を受けることが難しいものです。そのためもっと早く卒業をしたいと思ったら合宿免許を選択することになります。

 

Pocket

運転免許の取得手段

運転免許の取得で特に気になるのが通う期間です。誰もが時間を割いて教習を受けなければならないので、できるだけ短い期間で終わらせたいと思うものです。運転免許の取り方として最近の主流となっているのは、通学と合宿免許です。どちらも特徴があり、また向いている人と向いていない人がはっきりしています。これから運転免許の取得を目指そうと思っている方は通学と合宿免許のどちらを選んだらいいのかをはっきりさせてから行動をしなければなりません。

通学は居住地にある自動車教習所に通って教習を受けていきます。学科と運転教習の2つを受けていきますが、最短では1か月程度で卒業をすることができます。これはオートマ限定の場合ですが、マニュアル車の場合にはもっと期間も長くなっていきます。しかし通学ではこの最短の期間で終了させるのはなかなか難しい場合もあります。夏休みなど学生が多い期間になると運転教習の予約を取りにくくなりますし、休校日もあるのでスムーズにできないこともあります。

通学に対して合宿免許では集中的に教習を受けていきます。そのため通学よりも短い期間で卒業を目指すことができます。仕事で急に免許を取得しなければならない方、また学生の方などは短い期間で卒業をしたいと思うことでしょう。しかし合宿免許では向いている方とそうではない方も実際に入るものです。このサイトでは主に通学と合宿免許の比較を行い、両者の違いを説明しています。運転免許取得をする際には是非参考にしてみてください。

Pocket